未来セラピスト愛深がセレクトする
Happyな未来を呼び込むラッキーアイテムショップ
まんまるハート

miraihappy.com

会員専用ページ
ログイン

はじめてのお客様へ
新規会員登録はこちら

どこでも学べるメールセミナーセミナー

愛深オリジナルパワーアート一覧

カテゴリー

商品検索

プロフィール



ご案内とご注意

愛を潜在意識に確実に受け取るスペシャルメールセミナー

 

商品ページは☆こちら☆よりどうぞ

愛を潜在意識に確実に受け取るスペシャルセット

レビュー投稿の他、木山愛深宛に直接感想メールを頂いたお声(掲載了解済み)を、当ページにまとめました。

どうぞご覧くださいませ。

親の100%の愛情に気づけていなかったのは私でした

申込したにも関わらず、どこか変わりたくない自分がいたようで、帰省していたこともあり、きちんと読めていませんでした。が、さっと読んだだけでも、私は、ずっと親にほっておかれた、愛情不足と思っていましたが、、、、私は、とてもマイペースで自分が好きなことをしてるのが好きで邪魔されるのが嫌いだったんではないか??とふと思いました。子供の頃とても強く!姉の友達に我が儘を言い、年下なのを良いことに威張ってました。。親も自分の好きなことをしてる私を見守っていたのかもと、、思いました。

小さい頃私だけ、置いていかれたと思っていたお出掛けも、私の好きにさせてくれたのかと。。。私もやりたいことがあったのかも。実際、高校時代に読みたい本があると、寝なくては行けない時もこっそりトイレで読んだりしたこともありました。私って、、ほっておかれたのではなくて、言い出すと聞かない子供だったんではないかと。。大人しくて良い子だと言われてましたが、実はとっても、我が儘で、したいようにしてきた結果がまさに今現実に!!!きゃあ〜〜。

姉にも命令されたり、漫画をかくされたり意地悪されたと思ってましたが、可愛くない子供だったのかも。そう言えば、男の子を泣かせたり、従えて虫取りにも行っていて、まぁなんとも男勝りの子供でした。。と思いだしました。。

けて泣けて涙が止まりません。

私は、ほっておかれたと、愛情不足だと親を責めていたんですね。今は、ごめんなさいと謝りたいです。私は、出来るのに出来ないふりをして親を困らせていました。今も今までずっとずっと親のせいにして生きてきていました。

ようやくわかりました。親の100%の愛情に気づけていなかったのは私でした。

親の愛情を信じてなかったから、付き合う彼も信じられず、他に行ってしまうと。弟は赤ちゃんで一人では出来ないから親がやってあげていたのに、私はもう出来るのに、我が儘いって困らせていたのかな。なのに、私はかまってもらえないと、言ってもやってくれないと。

まさにお付き合いしてる時に繰り返し沸いてきていた感情です!

親との関係が、恋愛に 繋がっていると何度となく聞いたことがありましたが、ようやく初めて繋がりました。

親の愛情を100%信じられた、これから人に対して信じられないことがなくなるのではないかと思います。

大切にしてくれる素敵な彼氏ができました

私は、厳しくてすぐ大きな声で怒鳴りあげる父親の存在に縛られ、現実にすぐ怒鳴る人がいたり、いわれもなく一方的に強い言葉で私をこき下ろす人が確かにいました。

なんで私が言われないといけないのか、怒りでいっぱいでした。

また、男性と関わることも「恐怖」があり妙に構えて、笑顔が出せなかったり、男なんてバカばっかり、と蔑んでました。

愛スペメール読んで、今ならわかります。
自分のトラウマ思考が引き寄せた現実。
自己責任なこと。わかります。
改めて確認できて、もっともっとステキで幸せな自分でいたいと思ってます。

父親には、今は感謝を感じてます。
生前、父親を憎んだり「大嫌い、私が結婚できないのは父親のせいだ!」と、とても大きな声を出し、年老いた父親を責め続けました。

これでもまだ足りないと言わんばかりに、攻撃しました。
本当に申し訳ない、お父さん辛かったなと今は思います。
本当は、自分が選択して、当時1人でいることを望んだこと、今はわかります。

潜在意識を意識して記憶をだいぶ書き換えできたのか、私にもようやく今年、彼氏ができました。
人や、動物、弱い立場の人にとても優しい彼氏です。
私のことも、そして亡くなった両親のことも気遣ってくれて大切にしてくれる彼氏です。とても幸せです。

愛深先生のレッスンをまた意識しながら更に人生の課題をこなして、自分のこの人生での役割・成し遂げることに気づいて近づいていきたいと思ってます。
本当にありがとうございます!

一生愛されなくって孤独でかわいそうな人だった私が

歩道を歩いていたら、「そこあるかんといて」って言いながらわざと突っ込んできたようにみえた自転車のおばちゃんがいました。
周囲が「こわー。なんであんなことすんのやろね、絶対わざとやで」と言いました。

わたしも前ならその仲間に入ってたなー。
でもこの怖いおばちゃんにも、なにかあったんだろうなあと思ったりするようになりました。

この一年でわたしの思考がかわったなーと思う大きな点は、心の余裕がないと人のせいにしようとしたりする思考にいきがちだったわたしの鏡を見せてくれてるんだよなあ・・・と思うようになったことです。

朝起きたら愛に包まれていることをまず感じてしあわせになります。
たしか、一生愛されなくって孤独でかわいそうな人でしたよね?あたし(= '艸')
戻らない幸せ力への感謝が溢れます。

これからは愛をいっぱいスポンジに含ませて、いっぱい愛を与える人になる番◎

今は、自分がどうして自分史を書きながら変わっていかれたのかを周りの人にシェアしたいと思っています。

「自分の奥底に溢れるものが愛であれば現在も愛に溢れている」ことを踏まえながら「あのときの悲しい記憶」は「自分がやらかしちゃったこと」と捕らえていくことが日常になったら思い出すことがたのしくなりました。

自分のことはいつもしっかり愛を注入して生きていくこと。
そして、愛に溢れたスポンジゆうあは今度は回りの人にも大きなポジティブパワーを発揮していく生き方をしていきます。
がんばります。

幸坂優愛(ゆうあ)さんより(実名で感想の掲載OK)

木山愛深よりメッセージ愛深より☆

ゆうあさんは、以前、未来レイキセラピストの認定も受けてくださっています。
とても変化を起こした方のひとりです。

所持金50円玉2個からの生還!90kgからダイエット大成功!ブログはこちら

http://ameblo.jp/yuasoredeiinoda/entry-12027694776.html

 
親に対するブロックが外れていきました

7日メールセミナーを受け、感謝の気持ちで一杯です。
なんと言っていいのか?
今までこんな幸せの感じ方をしたことありません。

いままで学んできて同じような事沢山聞いてきました。
やっと府に落ちる、感じ取れる自分に少しずつ近づいている実感があります。

嬉しくて嬉しくてしょうがない。
親に対するブロックが一つ一つ外れていきます。

すでにあるものに気づく幸せを実感します。

私は愛されていた
それだけで充分すぎる幸せです。

愛深さんに出会えて感謝

☆古目谷富士子様より(実名で感想の掲載OK)

現実が変わるイメージン

第7日目を読んだ感想

愛深先生、本当にありがとうございます!
7日目のワークのお話は、ストーンと心に落ちました。

絵本の件、私は拗ねるタイプだったので(今でもそうですが…)、4番が近いなと思いました。

そしたら、自由が大好きで、そのくせ寂しがり屋で人とうまく関われない自分のことがそのまま書かれてあったので、思わず笑っちゃいました!

本当に心から納得できましたので、頑張ってイメージングを続けたいと思います。
現実が変われば、またご報告します(^ ^)

愛される価値がない私、恋愛の仕方がわからない

第5日目を読んだ感想

5才の時に弟が生まれて、私の人生がすっかり変わってしまったことを思い出しました^_^;

状況がわからないまま、一人おばあちゃんちに預けられ、やっと家に帰れる、お母さん達に会えると思ったら知らない小さな生き物がいて、両親の愛情を全て奪われてしまった?と打ちひしがれた記憶をありありと思い出しました。

しばらくの間、自分の居場所がないと気持ちが不安定になったのを覚えてます。
自分が何となく愛される価値がないと思ってしまっているのは、ここからきてるのですね…。

愛深先生のおかげで、両親から愛されていたと感じ取れるようになってきているのですが、その思考を増やすだけで、現実も変わっていくのでしょうか?

『今本当に恋愛の仕方がわからないです』
愛深先生がおっしゃったように時間はかかるかもしれませんが、諦めないで頑張ります!

木山愛深よりメッセージ愛深より☆

はい、とくに、メールセミナー7日目のワークでつくる思考を増やすと、必ず大きく変わります。

【恋愛の仕方】も、テクニック的なことではなく、愛されることの心地よさ、愛することの喜びを、自然に感じることができますから、無理なくわかるようになります。

楽しみになさっていてくださいね(^_^)

自由がすきなくせに、ひとりは嫌

第2日目を読んだ感想 リピートして読んでたら1回目では気づかなかったことに気づきました。 私、Bさんのように自由が好きなくせに、ひとりは嫌なところがまだあります。 なのでワークをして、ひとりの時間に比重を置いて大切にすることで、適職を選んだり、人いっしょに居る時には、協調性を持つことが無理なく出来るようになるのが楽しみです。

 
子供を欲しくないという思考

7日間のメールセミナーを読み終えて…

一日目で、思考の力のすごさに驚かされました。
マイナス思考ばっかり続けてきた私は、「やばい!」と同時に「怖い!」とも思いました。

愛深さんに子供の事で質問した時、私が子供を欲しくないという思考を増やしたから、と言われ一瞬「そんなはずはない。」と思いました。

でもつぎの瞬間思い出したのは・・・小学生の時に、PTAや子供会などの事をしている母親たちを見て「私には出来ない。」と思い、公園デビューという言葉が流行ると「私には無理!」と思っていたこと。

結婚して生まれ育った土地を離れると「知り合いもいない所で、子育てできるのか?」と不安になっていたこと。
どう考えても子供が欲しい人の思考ではなかったのです。

最近までは老後の不安ばかりを考えていました。
何年も先の事を勝手に想像して不安になり、そんな自分が嫌になる。
ずっとこの繰り返しでした。

私が三才の時、弟が生まれるので私と父は父の実家に預けられました。
昼間は父は仕事ですから、私は父からも母からも離されて、物凄く不安だったのかもしれません。
その不安がずうーっと後々まで影響を与えていたのですね。

これからは、チャイルドへの言葉をたくさん自分の中に入れて、ネガティブな思考なんて入る隙がないくらいにしていきます。

今までは少しネガティブに考えた方が、後から、思ったより大したことなかったと思えて、ポジティブな事を考えるのをためらっていました。

これからはメールを繰り返し読んで、楽しい事を考え幸せな人生をつくっていきます。
思考って怖いけど、ちゃんとわかっていれば、逆に何にも怖くない!
愛深さんに会って本当に良かった!!
心底そう思います。
これからの自分が楽しみです。

心がすり減っていた私

第7日目を読んだ感想

とっても心温まる愛スペ☆7日間どうもありがとうございました。

チャイルドへの語りかけをしていると、とてもこころが温かくなってきました。

少し前までの私は見返りを期待した愛をいっぱい出していて、心がすり減っていました。
限界まできていました。
自分を犠牲にした上の、他人にはうっとおしい愛を、これでもかこれでもかと出して疲れきっていました。

チャイルドへの語りかけで、お陰様で愛をいっぱいためていかれそうです。
いっぱいいっぱいためていきます。

本当に貴重なメールセミナーでした。心より感謝申し上げます。

 
人生は、自分が作り上げている

第6日目を読んだ感想

子供と親では、愛の認識の違いがある。
そう納得出来たことでかなり前進できました。

「いつかは親に謝ってもらわないと」と、消化できない気持ちがありましたが、お門違いですね。

人生、自分が作り上げている。
うなずけます♪

だいぶ勝手なこと言っていましたが、これからの人生自己責任で現実を見る事が出来そうです。
ありがとうございました。

 
相手ばかりを責めてきました

第7日目を読んだ感想

今日のワークでの思考グセ、私は4番でした。
恥ずかしながら、ずっとこんな思考で生きてきたと思います。

そして、やるべき事を放置や、1人で何でもやってきた気になっている…など、痛いところを突かれました。
本当はちゃんと見守られていたんだなんて、考えもしませんでした。
まさに「自分勝手!」ですね。

驚いたことに、「自由人」「自分勝手」は最近、美容院で職場の人の事で愚痴った時、言った言葉。
相手ばかりを(心の中で)責めてきたけど、それって私の思考グセのせいだったのか…。
原因がわかったからには、これからコツコツと愛を心の中にためて、気持ち良く仕事ができていく思考グセをつけたいです。

 
父親から認めてもらえない私

メールセミナーありがとうございました。

今まで数年にわたって愛深さんのメルマガを読んでいるので、『あぁ、これ知ってる。物事ってこう考えればいいんだよね。』など、知っている内容が多かったです。

でも。
おっしゃるとおりです。
腑に落としただけで、実行するとろこまで思考がたまってなかったり、実行に移すには具体的にどうしたらいいのかがわかっていませんでした。

インナーチャイルドを癒そうと思って、以前よりだいぶよくなりましたが、まだ最後の一押しができてなかったり。

親との関係も改善に向かってはいるものの、逆戻りしてしまったり。
3歩進んで2歩下がるというか、むしろ3歩下がって足踏み??みたいな日々(^_^;

今回は音声をいただけたり、具体例を教えていただけたので、今までブログやメルマガを通じて独学でやっていたことが現実に落とし込みやすくなりました。

ずっとずっと行きたかったけれど、仕事の都合で行けなかったセミナー。
両親と一緒に仕事をしているので、行きたかったけど行きたいと言い出せなかった(休ませてと言えなかった)自分とインナーチャイルドが深く繋がっていることに気付きました。

仕事を休む=ダメな自分、父親から認めてもらえない、と思い込んでいたんですね。

これからはそんな自分に許可を出して、もっと両親に対して自分をオープンにしていこうと思います。

だって私は愛されているから!
私には愛があるから!

そして自分自身に愛と栄養(身体も心も^_^)を与えることを許可します!

ありがとうございました。

 
親の愛に気づかず勝手にいじけていた

第6日目を読んだ感想

今日も愛スペ☆ありがとうございました。

なるほどーと思いました。

読みながら、だんだん昔の記憶を思い出してきたのですが、私は好奇心旺盛でやりたいことを止められると嫌でした。
それがトラウマになっているような気がします。

私がやりたいことをやらせてもらえなーいと、勝手にいじけていたんだなあときづきました。
親は愛をかけていてくれたんですね。

ようやくそのことが腑に落ちました。
明日の愛のため方、楽しみにしています。

たくさんの気づきをありがとうございます。

 
今からでも変われますか?

気づいた事がありました。
今まで付き合ってきた人を再確認してみたのです。
愛深先生のアメブロで書き出してみようって言うのがありましたから。
「彼は私に寂しい思いをさせる…を180度変えたいあなたへ」のブログです。

今まで付き合ってきたすべての人が元カノとか、女性の影を残していた人でした。
私はその影にいつも嫌な気持ちでいました。

結局は、私がもういい!って感じの別れ方をしている事が多いです。
女性の影が見えると覚めてしまったり…もういいやって感じです。
メールセミナー7日目のワークの4番が私を物語っているようです。

実は先日、彼と喧嘩まではいかない出来事がありました。
私が、「電話したい」って言ったら、彼に「電話は嫌」と言われました。
少し機嫌を悪くしたのかそれから既読だけで彼から連絡は無く、私も連絡してないのです。

私が自分自分だからなんですよね。ワガママだからなんですよね。
彼を思ってあげれたら良かったんだと思います。

最近はいろいろ自分がわかってきて、少し変われてると思ってたのですが、そんな事でよかったのかと不安になったりもします。
まだ、間に合いますか?
先生、今からでも遅くないですか?

木山愛深よりメッセージ愛深より☆

はい、遅くないですよ、必ず変化できます。 そのカラクリ、メールよりも画像の方がわかりやすかったのんで、アメブロに書きました。 ご覧くださいね(^_^) http://ameblo.jp/ami-megami/entry-12092999120.html
 
愛の出し方、受け取り方がわかりません

第7日目を読んだ感想

今朝、気づいてしまいました。
彼から連絡がなかったりすると、自分は必要ではないのかと思ってしまうんです。
そう思うと、もういいや!必要ないならもういいや!って感じに思ってしまうことがあるんです。

それって、7日目のチャイルドへの声かけを聞いていて衝撃的な感じで気づいてしまったんです。
私は、ワークの結果、4のタイプだったんです。
まさに、○○○○○○○○○!って言う感じなんじゃないかと。

彼は忙しい中でも少しでも時間を作ってくれるし、会ってるときは愛されてるのは感じます。
でも、会わない日が続いたりメールもなかったりするとそこにフォーカスしなくなって、彼への感謝がない状態になってしまうんです。

たくさん愛されてるのに、もっと気づかないといけないのに気づけていなかったんです。
「彼にかまってもらえない、寂しい…」それも勘違いなんだと。

先生のメッセージの中で自分からも愛を出そうって言うのがあったのですが、彼へ愛を出すのはどう言うのが愛を出せてるのかがわからないです。
たくさんたくさん愛されている、受け取り方はどうしたら受け取れているのでしょうか?
気づいたけれど、わからないこともあってすみません。

木山愛深よりメッセージ愛深より☆

愛は感謝と同じエネルギーなんです。

ですから、これからたくさん、彼へと感謝の気持を感じてください。

また、そもそもその感謝がわき出てくる心の土台がないと、彼への感謝の気持ちは出てきません。

それは、第7日目のワークでつくったタイプ別の言葉を、繰り返すことです。

つくっただけでは現実の変化には表れてきませんので、繰り返してくださいね。

メールセミナーの内容を腑に落としてくだされば、継続する力は自然に沸きます。

 
自分の思考の変化にビックリ

第3日目を読んだ感想

毎日一つ講座を読んでいく予定でしたが、途中から間が空きました為、再度第1.2.3日をまとめて読みました。
ここまで書いて電車を降りる為に立ち上がりると、大きな荷物を肩から下げた若い女性がいました。
一瞬「あ、なんて大変そうなんだ、あんな重そうな荷物を持って可哀想」と思いました。
自分でビックリしました。
1秒前までの私なら、「あー邪魔、あんな大きな荷物持ってくるなよ!」だったんです。
愛深さんのメールを読んだだけで、そんなに愛が増えたのでしょうか?
やったー!ラッキー!と思う様にします。

本来感想を書く予定でしたが、こちらの出来事が衝撃的でした。
ずっとずっと、優しさなく荷物大きい人に対して否定的でしたし、蔑んだ目で見ていました。

思考の量に比例する、の文が衝撃的でしたから、第1回から意識してました。
何回も続けて第3回目まで読んだ事から違うのでしょうか?

木山愛深よりメッセージ愛深より☆

すてきな思考の変化があって、うれしいです。

こういうことって、無理やり思えることではないですものね。

書いてくださっているように、たまーに読むより、連続して確認下さる方が、思考がたまりやすいので、現実での変化も出やすいですよ(^_^)

 
母に対して腹を立てていた私

第6日目を読んだ感想

さっちゃんの話、私にも思い当たる事がありました。
その時、私は母に対してとっても腹を立て、そしてとても寂しく思ったことを思いだしました。

経済的な理由で、いろいろ我慢させられたり、あまりかまってもらえなかった事から(当時の私の記憶です)私は、自分がとても我慢強い子だと思っていました。

でもワークをやってみて、あたらめていろいろと考えることができました。
人並みの生活をさせてもらえてたのに、「もっともっと」と、わがままな気持ちがあったから、逆に自分は我慢しているなんて思考が出てきたのですね。

そんな中でも、母が「いつも我慢ばかりさせてごめんね。」と言った事を、今日仕事中に突然思い出ました。
恥ずかしながら、今まですっかり忘れていました。

思い出せて良かった・・・と書いている内にもう一つ思い出したこと、私が高校を卒業した時、母が「よく道を外れずにいてくれた。」と言ってくれたこと。

母がずっと厳しかったので、その時私は「お母さんが怖かったんだから、道なんか外れようがないでしょ。」と言った記憶があります。
母はどう思ったでしょう。

今やっと、「私が道を外れなかったのは、お母さんがそうやって育ててくれたんだ。」と
思う事ができました。
今のこの気持ちは、絶対に忘れないようにしたいです。

 
両親へ感謝の無かった私

第7日目を読んだ感想

本日のワーク…私は、1番4番5番 と複数ありまして…今の生き苦しさは、私の心ぐせだったんだということが深い部分で理解できました。

なによりも、この人生での取り組むべき課題を知ることが出来た7日間メールセミナーには、愛深さんの愛や優しさがたくさんありました。

私も、本当は、両親からたくさんの愛を与えてもらっていたのに…幼き子どもの思考は自分勝手に解釈するのも納得できました。
(受講する前の私だったら、この様な気持ちはありませんでした。)
今は、両親に対する感謝の気持ちで一杯です。

また、愛深さんのぽかぽか温かいお日様を感じさせる癒しの声の誘導瞑想では、29年前に他界した父と再会することもでき、しっかりと繋いだ手の感覚を思い出し手を使うときには、亡き父の存在を感じる様になりました。

私の幼き子ども心は、今も幸せで、にこにこ笑っています!
愛深さん…たくさんの愛そして、気付きをありがとうございました。

 
人に嫌われないようにびくびくしていた私

第3日目を読んだ感想

メールセミナーご指導ありがとうございます。

私は一度セミナーのほうに参加したんですが、あの時を踏まえて今のメールセミナーを読むとすごくわかりやすくて何度も読み返せるので、すごくいいです☆

私は耳で聞いて理解するのが苦手で、頭に入りません。
しかも頭の中で整理するのが遅くて通常の会話について行くのが大変です。
なので、文字で書いてくれて、しかも自分ひとりで周りの影響もなく、ゆっくり読めるのも私に合っています☆

一日目の音声を聞いて涙が出ました。
聞いてる間「まだまだ」とか「でも」とか「分からない」とか雑念が入るんですが、府に落として思考を重ねることができたらいいなと思いました。

人それぞれ認識や思考の違いで受け取り方も違い、起きている現実は一緒なのに、記憶に残る思い出は違う、というのは確かにそうだなと納得しました。

私は結構非難されていると認識してしまう癖があります。
だから、びくびく嫌われないようにと自分をうまく表に出せない性格になっていると思います。
それが、昔のどんな思い出を引っ張ってきているのかは分かりませんが、悪いほうに捉えてしまっていたのでしょう。

思考の違いで180度景色が変わるんだなと、今までもったいなかったなと思いました(^v^)
愛が今にあれば、過去も未来も変わる!未来が大きく変わる気がします。

前にセミナーに参加した時は、正直、うまく自分の中で理解できないところもあり、帰ってきても、これでいいのかな、嫌だな,恥ずかしいな、これでうまくいくのかな、とか思うこともありました。

少しずつでも背景の色が徐々に変わるように変われたら、いいなと思って、今もメールセミナーをやろうと思いました。
私は人をほめるのが苦手で、人の上に立とうとします。
このメールセミナーで見えてきた、私の性格です。

音声を聞いて、もっと愛されていた記憶を増やして母に大好きと素直に思える日が来るように、記憶を変えていこうと思います。
そして愛情を増やして、いっぱい愛して、愛を出してお金も愛もいっぱい受け取る自分になります(^u^)☆
ネックレスとCDが楽しみです☆
ありがとうございます(*^_^*)

 
いいことがたくさん起こりました

第5日目を読んだ感想

たくさんの気づきをありがとうございます。

難しく考えないで、ハッビーに感じることをためていけばいいんだなあと腑に落ちました。

愛スペ☆を読ませて頂いてから、とってもいいことがどんどん起こっています。

今もとても気持ちのいいレストランでランチをしながら感想を書いています。

ヨガをはじめたり、「私の進みたい道はこれだ」という思いが増えています。

自分の思考を変えていきます。
これからがワクワクです。

ありがとうございます。

 
記憶のカラクリが分かったら確信できる

記憶のカラクリが分かったら、確信できる!
ホントそうですね。

ここチェンも何度が繰り返してわかってるつもりでしたが、今回、改めて言葉にしてもらうことで私も笑えました!

それでも、どこかまだモヤモヤが残ってる感じもあります。
愛スペ、続きが楽しみです。

 
否定され続けてきた私

第6日目を読んだ感想

親にされて嫌だったことは、「認めてくれない。」「認めてくれない。」

このことについてのワーク4をした後、「認めてほしい」という気持ちはまだありますが、「父は父なりに愛してくれてたんだ」と思いました。

明日の愛の思考を増やす、メルマガ、楽しみにしてます。

 
不愉快な状況も自分の思考が作っていた

第4日目を読んだ感想

いつもありがとうございます。

まさに、私はナナさんと同じ思考でした。
言いたいこと言って、ケロっとしている人がうらやましくもありました。

でも人の悪口を言うのは自分が不愉快だし、人が言っているのを聞くのも不愉快でした。

そんな状況も自分の思考が作っていたんですね。

気づきをありがとうございます。

 
両親との記憶はネガティブなものばかりだと思っていました

まんまるハートさんと知り合えてから1年ちょっとですが、今回のセミナーは今までの愛深さんからのメールの中で、一番私には強烈でした。
いろんな想いが出てきて、上手くお伝えできるか少々不安です。

私は中学生の時に父を、二十歳を過ぎて母を亡くしているので、普通の人より親と関わった時間はかなり短いのですが、今まで愛深さんからのメールで、両親との関わりについての事になるとなぜかネガティブな思い出ばかりがよく現れます。

父との会話は、まず浮かびません。
今時のマイホームパパではなく、いかにも家長という感じ。
いつも父の顔色をうかがっていたと思います。

母は明るく社交的な人だったのに、「思い出して下さい」と言われて浮かんでくるのは、「本当は男の子が欲しくて、男の子の名前しか考えていなかっのに、あなたが生まれてきたのよ。」と言われたことや「弟(3つ下)は何でもできるのに、お姉ちゃんは何をやってもダメよね。」と言われたような事ばかりです。

時々、引っ込み思案で、自分にあまりにも自信をもてませんでした。
ウジウジしている自分が嫌になると、あんなに「ダメダメ!」言われなければ、もっと積極的な人間になれたかも知れないのに…と思う事は何度かありました。
だからといって、ずっと親の事を恨んで生きてきたわけではないのですが…

ところが今回のセミナーでは、「そう言えば、あんな事も言われた!」と今まで以上に嫌なことを思い出したのに、それ以外に自分の赤ちゃんの時の写真が、物凄く鮮明に思い出されました。

父、母、親戚などいろいろな人達に抱っこされている、私のたくさんの写真です。
私が物心ついた時には、ほとんど笑ったところを見た事のない父が、穏やかな笑顔で私を抱っこしてます。
思い出した瞬間、涙が出てきました。

今、こうしてメールに書いているだけでも泣けてきます。
自分がどれだけ愛情一杯に育てられたか、今やっとこの年になって気づきました。

まさか赤ちゃんの時の写真を思い出すなんて、想像もしてませんでしたし、ましてやこんなにも泣くなんて、あまりにも予想外のことに自分でも驚いています。
愛深さんを知らなければ、このセミナーを受けていなければ思い出せなかったかも知れません。

愛深さんとのご縁は、ただの偶然ではなかったのかもしれません。
本当に感謝です。

今年私は、母が亡くなった時の年齢になります。
今まで親は早くに亡くなり、自分は結婚したものの子供はできず、もしかしたら母と同じように早死にしてしまうんじゃないのか?などと、勝手に不安を抱えていました。

このセミナーを受けて、自分はなんて恐ろしい事を考えていたんだと怖くなりましたが、思考を変えていけばこの先どんなふうにもなるんだ!と、とても希望が見えてきました。

府に落とした思考を、しっかりためていきたいと思います。